FC2ブログ
★頑張っている大人の乙女を応援するコスメ。
昭和50年初頭に化粧品公害が起きたんだって。

「母がうるさいわけだ」と感じたわ。

基本は、洗顔とうるさくいうの。
朝、顔くらい洗ってきなさいとよく言われた。
低血圧の私には、まず座って慣れたいのね‥(=_=)

年齢が進むにしたがって母のいう
しっかりと毎日続けることや
丁寧に洗顔して、安全なコスメを使う事で
肌がこたえてくれる事を感じてるわ。

昨年の夏が終って急速に混合肌で
普通肌寄りだった肌が、乾燥肌になり
毎日泣いて暮らしていました。
まるで御伽噺の女の子のようでした(;_;)


乳液の使い方、乳液に対する考え方がかわった。



化粧水たっぷりつけて、美容液と
ゲルクリームでいいかなって想ってきた
社会人になってからのお肌も
そうもいかなくなって、化粧水を見直し
その後、ミルクも見直してきたの。

肌に触れて感じること、毎日確認すること。

これが一番のお肌との会話だと感じてるわ。
やっぱり優しい気分になれるのは
お肌が想うようにケアできた朝に始まる♪

ママになった友達が、忙しくて
髪も顔もお洋服も何だか‥と落ち込んでた。
子供ちゃんを抱っこして笑顔で見つけあう様は
誰から見てもうらやましい素敵な姿なのよ。

だけど乙女なのね。


忘れたくない気持ちがずっとあるから
安全で、ずっと変わらず使える化粧品が理想で
シンプルケアで済ませられたら最高。

保湿とそれをたっぷりのベールで
閉じ込めて1日頑張れるミルクの力ですね。

シミにならないお肌を、シミが出来ちゃったお肌を
改善してくれるコスメを私くらいの年齢の乙女は
求めているんだなぁ(^-^)
頑張っている大人の乙女を応援するコスメ。

joy apple


株式会社カコー
頑張っているお母さんへ「ルナモーションUSPエッセンスミルクモニター募集」 ←参加中
スポンサーサイト




Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © joyful apple.. all rights reserved.